Voice先輩職員の声

斉藤将規入職2年目

Q

千代田荘に入職したきっかけ、経緯を教えてください。

A

本来自分は東京で別の仕事をする予定でしたが、コロナウイルス蔓延の影響もあり上京を断念しました。そんな中父親が千代田荘と同じ法人で仕事をしているということもあり、父親が上司に相談した結果、千代田荘で仕事をしてみないかとお誘いをいただいたのがきっかけです。

Q

現在の仕事内容を教えてください。

A

私は生活支援員という職種で現在仕事をさせていただいています。一般的には介護と同じじゃないの?と思われる方がいるかもしれませんが、支援と介護は全然違うと私は思っていて、支援は介護と比べてさらにご利用者のポテンシャルを高め、引き出し、強みを活かして今後の生活にどう影響させられるかだと思います。そんな中でご利用者を評価し、強みを見つけることで、QOLの向上を図り、楽しく生活していただけるようサポートをしています。

Q

仕事のやりがいや大切にしていることは何ですか?

A

私にとってのやりがいは、ご利用者間、職員間、ご利用者・職員間で和気あいあいと過ごされている瞬間を見ることです。皆さんが笑顔になることで現場の雰囲気も自然とよくなり、誰もが豊かな時間を送れると私は思っていて、いい意味で現場の雰囲気が明るくなるように私自身気を使うことを大切にしています。

Q

今後の目標を教えてください。

A

自分の限界を設定せずに、ご利用者はもちろん一緒に仕事をする職員のために精一杯自分が仕事を頑張り、ご利用者はじめ、職員も笑顔で豊かな生活が送れるようになればと思います。

Q

入職を考えている方へメッセージをお願いします!

A

皆さんこんにちは千代田荘の斉藤です。千代田荘はスタッフ一同皆さんの入職を心よりお待ちしております。最後になりますが、就職活動は大変だと思っている方が大半かと思います。ですが、自分の可能性に蓋をせずに壁にぶちあたっても、それでもと言い続け成長してください。そして常にベストを尽くして「就活」というイベントを楽しんでください。

Voice先輩職員の声

新入職員のお手本になれるように。

詳細を見る

一番はご利用者の笑顔です!

詳細を見る

私たち職員が丁寧にサポートします。

詳細を見る

Group事業所一覧